老後のお金

老後のお金

介護にかかるお金のリアルな話

50歳を過ぎると自分のお金について心配になってきますが、それと同じくらい不安になるのが親の介護です。日本は世界一の長寿国です。それ自体はとてもいいことなのですが、最近は健康寿命の重要性が議論されています。今回は介護にかかるお金についてお話しします。
お金の管理

50代はお金をどのように増やしたらよいか

前回、50代の人のお金の不安について話をしました。その続編として、今回は50代の人はどのようにお金を増やすのがいいかということを考えてみたいと思います。
お金の管理

50代のお金に関する不安

私も50代を迎えて、将来のお金について不安を感じるようになりました。これが、このブログを始めるきっかけの一つでした。今回は50代の人に向けて、どのような不安があるのか、それをどのように解消すればいいのかということを考えてみたいと思います。
スキルアップ

日本型雇用システムの限界

最近話題になっているテーマの一つに、日本型雇用の限界というものがあります。これまで何十年と続いて来た、「一括採用、終身雇用、年功序列」が崩れ始めています。今回はこの件についてお話ししたいと思います。
投資

楽天証券の「投資信託定期売却サービス」

楽天証券では、2019年12月29日から「投資信託定期売却サービス」を開始しました。今回はこのことについて触れたいと思います。 投資信託定期売却サービスとは何か それではまず、楽天証券の投資信託定期売却サービス...
老後のお金

退職金の受け取り方は一時金と年金でどちらが得か

今回は退職金の受け取り方についてお話しします。通常日本企業の場合は60歳になると定年退職を迎え、退職金を受け取ることになります。かなりまとまったお金です。さてこの大きなお金である退職金を一時金で受け取るのと年金で受け取るのはどちらが得なのでしょうか。
老後のお金

サラリーマンの給料は本当に増えているのか

国税庁が2019年9月27日に発表した「平成30年分民間給与実態統計調査結果について」という調査結果が話題になっています。サラリーマンの平均年収は約441万円で、6年連続増加しているという結果に違和感を持つ人が多く出ているからです。我々の給料は本当に増えているのでしょうか?
お金の管理

お金の不安をファイナンシャルプランナー(FP)に相談 実践編

「お金の不安をファイナンシャルプランナーに相談」は、前回の概要編に続いて今回は実践編です。ファイナンシャルプランナー とは何か、ということについて理解していただいたところで、次は私自身の経験を詳しくお話ししたいと思います。さて、お金の不安を解消しましょう。
お金の管理

お金の不安をファイナンシャルプランナー(FP)に相談 概要編

お金の専門家ファイナンシャルプランナー(FP)は、お金に関する不安を解消してくれそうです。ファイナンシャルプランナーってどんな仕事?何について相談に乗ってくれるの?いくらかかるの?など疑問を持っている人も多いと思います。私がファイナンシャルプランナーに相談した経験談を2回に分けてご紹介します。
老後のお金

ライフプランセミナー 定年後のマネープラン編

さてライフプランセミナーシリーズの最終回、定年後のマネープラン編です。今回は実際にセミナーで使った情報などを見ながら、退職金や年金など皆さんが興味のある定年後のマネープランはどうなるのかについて考えてみたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました