SBJ銀行に口座を開設してみた

SBJ銀行に口座を開設してみた 貯蓄・保険

以前、定期預金金利が最強ということで、SBJ銀行をご紹介しました。やはり魅力的ですので、私も口座を作ってみました。スマホで簡単にできました。今回は、その口座開設のプロセスについて説明したいと思います。

SBJ銀行とは

SBJ銀行とは
出典:SBJ銀行Webサイト

SBJ銀行は、2009年から営業を開始した比較的新しい銀行です。まだ馴染みのない人も多いかもしれません。住信SBI銀行という似たような名前の銀行がありますが、資本関係などはありません。このSBJ銀行はもともと韓国の大手である新韓銀行の日本の支店から事業譲渡を受けて、日本での営業を開始しました。

都市部に実店舗も持っていますが、やはりネットに力を入れているようです。セブン銀行、イオン銀行、イーネット、みずほ銀行、ゆうちょ銀行とATM提携を行っており、セブン銀行、イオン銀行、イーネットは月10回まで、みずほ銀行、ゆうちょ銀行は月3回まで無料でATMを利用できます。

今回、定期預金の金利を大幅に上げて、預金者の拡大を図るということでしょう。それにしても年金利0.25%の定期預金は魅力的です。2年ものだと0.35%とさらに高金利となります。

SBJ銀行の口座開設アプリ

SBJ銀行の口座開設アプリ
出典:SBJ銀行Webサイト

以前の記事でお伝えした通り、今回の定期預金キャンペーンは、店舗ではなくWebもしくはアプリで口座開設をすることが条件ですので、私もSBJ銀行のアプリを使って口座開設を行いました。

スマホアプリを使った、SBJ銀行の口座開設の流れは以下のようになります。

  1. アプリダウンロード
  2. 必要情報を入力
  3. 運転免許証と自分の顔写真を撮影
  4. 数日で口座開設完了
  5. 後日キャッシュカードが書留で送付

アプリでの口座開設手続きは簡単で、30分程度で完了しました。

SBJ銀行の口座開設の詳細

SBJ銀行の口座開設の詳細

SBJ銀行の口座開設 入力の流れ

それでは、実際の画面を見ながらSBJ銀行口座開設の詳細を説明してゆきます。

SBJ銀行アプリ ログイン画面

まずApp StoreまたはGoogle Playからアプリをダウンロードします。

私の場合はiPhoneを使っていますので、App Storeからアプリをダウンロードしました。

ダウンロード後にアプリを開くと、キャラクターのSOLとぐでたまが迎えてくれて、左のようなログイン画面が出ます。

私の場合はこれから口座開設ですので、「SBJ銀行で初めて普通預金口座開設をお申込みする方はこちら」をタップします。

SBJ銀行アプリ 事前確認画面

まず最初に事前確認画面が出ます。

ここで説明を読んだ後、いくつかの質問に答えることになります。

SBJ銀行アプリ 事前確認画面

すでにSBJ銀行の口座を持っているかどうか、本人確認方法について尋ねられますので、それらに答えます。

私の場合は、口座は持っておらずスマホで本人確認をしました。

郵送でも本人確認ができますが、スマホの場合は最短で翌日に本人確認が完了しますので、こちらがおすすめです。

SBJ銀行アプリ 説明

次にモバイルアプリ口座開設画面になります。

この画面では、商品概要説明書などいくつかの説明が出てきますので、それらを全て確認した上で先に進みましょう。

ここでは、全ての説明を表示しないとチェックマークが付かないようになっていますので、ちゃんと説明を開くようにしましょう。

これは私も正直なところ、ちょっと難儀でした。

SBJ銀行アプリ 説明

実際に説明を開くと、左のようなPDF書類が表示されます。これらを最後のページになるまでスクロールしてください。

そうしないとチェックマークが入れられません。

SBJ銀行アプリ 説明

左の画面のように、ちゃんと書類の最後までスクロールしてください。

SBJ銀行アプリ 説明

全ての説明を表示したら、左のようにチェックマークをチェックしてください。

SBJ銀行アプリ 説明

最後に約款等の資料が出てきます。PDFをしっかりダウンロードしましょう。

そうすると初めて「次へ」のボタンが有効になりますので、それをタップしてください。

SBJ銀行アプリ 必要情報入力

次に必要情報の入力画面になりますので、名前や生年月日などを入力してゆきます。

住所を入れる時は、全て全角となりますので、番地なども全角で入れてください。

スマホで入力していると、意外と全角、半角の入力が面倒な時がありますので、注意してください。

SBJ銀行アプリ 必要情報入力

入力画面が続きますので、電話番号や職業などを入力してゆきます。

SBJ銀行アプリ 必要情報入力

必要事項を入力してゆき一番下までスクロールすると、認証番号送信を行います。

Eメール認証の下に自分のメールアドレスを入力して、一番下の「認証番号送信」をタップします。

しばらくすると、自分のメールアドレスに認証番号が送付されますので、画面の入力欄に番号を入れます。

最近、銀行口座の不正利用が問題になっていますので、このような本人確認のためのプロセスは必要だと思います。

SBJ銀行アプリ 必要情報入力

次は、キャッシュカード暗証番号と初期ログインパスワードを入力する画面です。

それぞれ数字4桁と確認のための再入力して、「次へ」をタップします。

SBJ銀行アプリ 口座開設完了

そうすると左のような画面に切り替わります。

SBJ銀行アプリ 口座開設完了

一番下までスクロールして、「確認」をタップしてください。

これで口座開設のための申し込みは完了です。次に本人確認手続きに入ります。

SBJ銀行の口座開設 本人確認の流れ

SBJ銀行アプリ 本人確認の利用規約

全ての入力を完了すると、先ほど登録した自分のメールアドレスに本人確認のためのリンクが送られてきます。

そのリンクをクリックすると、左のような画面が表示されます。

SBJ銀行から委託された外部の機関によって本人確認を行う旨の説明です。利用規約を読んでください。

確認できたら「同意して次へ進む」をタップしてください。

SBJ銀行アプリ 本人確認書類選択

最初に本人確認の書類を選択します。免許証またはマイナンバーカードのいずれかが選択できます。

私の場合は免許証で本人確認を行います。

SBJ銀行アプリ 本人確認書類選択

注意事項を確認できたら、「注意事項を確認しました。」にチェックマークを入れ、「次へ進む」をタップしてください。

SBJ銀行アプリ カメラアクセス確認

スマホのカメラで写真を撮りますので、アプリがカメラへのアクセスを求めてきます。

ここでは「許可」をタップして、写真撮影ができるようにします。

SBJ銀行アプリ 本人確認書類撮影

カメラへのアクセスを許可すると、左のようなガイダンスが出てきます。

ガイダンスを確認したら、「撮影開始」をタップします。

SBJ銀行アプリ 本人確認書類撮影

すると免許証を撮影する画面が出ます。画面の指示に沿って、免許証を撮影してください。

画面の右側に免許証の顔写真が来るように位置合わせをしてください。

位置合わせができたら、下のカメラマークをタップしてください。そうすると、免許証撮影が開始されます。

SBJ銀行アプリ 本人確認書類撮影

続いて左のような画面が出ます。ここでは、同じく免許証を斜めから撮影することになります。

撮影方法を説明した動画が流れますので、確認の上免許証を撮影します。確認ができたら、「撮影開始」をタップしてください。

そうすると、免許証撮影が開始されます。

具体的には、画面の白枠内に免許証が入るように手で免許証の端を持って位置を調整することになります。

SBJ銀行アプリ 本人確認書類撮影

続いて免許証の裏側を撮影する画面になります。

同じように位置合わせをして、「撮影開始」をタップしてください。

これで免許証の撮影は完了です。

SBJ銀行アプリ 本人顔写真撮影

最後に本人の顔写真を、指示に従って撮影します。

準備ができたら、「撮影開始」をタップしてください。

画面上に楕円形のマークが表示されますので、顔がこの範囲に収まるように撮影してください。

SBJ銀行アプリ 本人顔写真撮影

続いて、首振り写真の撮影です。撮影方法について動画が流れますので、よく確認してください。

確認できたら、「撮影開始」をタップしてください。

具体的には、顔をゆっくりと右に動かしたり、左に動かしたりという指示が出ますので、その指示に沿って撮影を行なってください。

SBJ銀行アプリ 申請完了

顔写真の撮影が終わると、申請手続きが完了です。お疲れ様でした。

最後に左のような「申請を受け付けました」という画面が出ますので、ウインドウを閉じてください。

口座開設申し込み後のステップ

口座開設申し込み後のステップ

SBJ銀行アプリを使って、口座申し込み完了した後のステップは以下の通りです。

  1. SBJ銀行側で申請内容の審査を行う
  2. 審査が完了すると、インターネットバンキング初回ログインに必要な情報がeメールで送られる
  3. eメールが送られた時点で口座開設手続きは全て完了
  4. 後日、別途キャッシュカードが送られる

今日はこれくらいにしておきましょう。ではまた。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました