ポイント還元事業を実感した

消費者還元事業を実感 キャッシュレス

2019年10月に入り、消費増税が実施されました。それに伴い、キャッシュレス・ポイント還元事業もスタートしています。そんな中、実際に買い物をしてみて還元を実感していますので、皆さんにもご紹介したいと思います。

コンビニでの買い物で実際のレシートを公開

コンビニでコーヒーを買う

コンビニでは通常2%の還元が実質されます。私はコーヒーを買うことが多いので、実際にコーヒーをメルペイ支払いで買ってみました。以下が実際のレシートです。

この日はアイスコーヒーのMサイズを購入しました。定価は150円です。そのうち消費税が11円です。コーヒーは軽減税率対象商品のため税率は8%です。

ローソンのクーポンを持っていましたので、20円引きです。これで130円になります。130円をメルペイで支払っていますが、キャッシュレス還元額が2円となっています。

つまり150円のコーヒーを128円で購入できたというわけです。9月に買っていた時はクーポンを使っても130円支払っていましたので、10月の方が2円安く買えるということになりました。

還元額は小さいけど・・・

2円の還元ですから、130円の2%で小さいものです。しかし消費税が8%から10%に上がる際、我々は負担が大きくなると騒いでいたわけですから、その2%分が戻ってくるということを考えると大きいですよね。1ヶ月に10万円消費すれば2,000円分が戻ってくるということになりますから、やはり積み重なると無視できない金額ですね。

私は、その意味でもキャッシュレス決済をぜひおすすめしたいと思っています。最近テレビでも話題になっていますが、年配の方もかなり利用されているようです。ハードルが高いと思っている方も、ぜひ実感してみてください。

ローソンのクーポン

ローソンのクーポン

ちょっと話はそれますが、先ほどローソンのクーポンのことを書きました。これについても少し紹介したいと思います。

ローソンでコーヒーを購入すると、時々レシートにクーポンが付いてくることがあります。これは不定期に行われているサービスで、嬉しいですね。一方で、スマホのローソンアプリを使えば、ほぼ毎日クーポンを使うことができます。

左が実際のローソンアプリのクーポンの画面です。「今すぐレジで使う」をタップすると、バーコードが表示されますので、それを店員さんに読み取ってもらえばOKです。

先ほどお伝えした通り、ほぼ毎月このクーポンが配信されますので、ぜひアプリをダウンロードして活用してみてください。

今日はこれくらいにしておきましょう。ではまた。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました